ビジネスサポート事業

オンラインツアー造成を3ヶ月で商品化まで目指す実践講座 第一期26人が受講修了

2021年1月より、オンラインツアー造成手法を実践的に学べる講座(全5回)を企画開催し、第一期生として26人が受講修了しました。

講師には、日本トップレベルのオンラインツアー実践者である、株式会社ノットワールド代表の佐々木文人氏を迎え、3ヶ月という短期間で商品化できるようになることを目指し、一つ一つのステップを丁寧に指導。オンラインツアーの目的から造成・販売のポイント、プロモーションの方法まで体系的に学べるプログラムに加え、受講者それぞれがデモツアーを実施し実践的に学びました。

受講者は、既に各地域で観光プロモーションに携わるDMO担当者や旅行会社、通訳ガイドの方など観光事業者だけでなく、食品メーカーやコンサルティング、広告メディアなど幅広い業種からの参加となり、グループワークを通じて同じ思いを持つ仲間と互いに刺激し合い、さらにはネットワーク作りの機会にもなりました。

withコロナ時代に、地域への誘客促進や顧客獲得の手段として、売り上げ増はもちろん、将来に繋がるファンづくり、持続できる収益源の一つとして、オンラインツアーの可能性は広がります。

受講者の満足度は高く、以下のような感想をいただいています。

「このコースを受講して、弊社では3コースの企画を進めています。この講座で学んだことをどんどんアウトプットしてツアーを実現することが目標です。」

「考える時間や実践の時間が沢山あり、また参加者の方とのディスカッションを通じて色んな視点から考えることができました。“こうしたら間違いない!”という「答え」をただ伝えるセミナーがある中、こちらの講座は「考える」ことを重要視されていたことがよかったです。」

「受講するたびに、可能性が広がり、いつの間にか夢中になって新しいコースを3つも考えている自分がいます。何より“楽しい”と思うようになりました。学びをアウトプットすると予約が増えてきました。」