ビジネスサポート事業

九州観光促進コンソーシアム主催のオンラインセミナーを運営

2021年1月20日(水)に、九州観光促進コンソーシアムの主催にて「九州×地域活性化プロジェクトオンラインセミナー~高付加価値化で海外富裕層を取り込め~」を開催しました。やまとごころは企画段階からご相談を受け、基調講演の手配、告知集客および当日のセミナー運営を担当いたしました。

九州電力株式会社が自治体や九州の企業と設立した「九州観光促進コンソーシアム」では、九州本来の魅力にフォーカスした旅程や体験、特産品等を開発し、サービスを提供することで地域活性化を図るプロジェクト「reQreate」事業を進めています。

本セミナーでは、基調講演に『里山資本主義』の著者・藻谷浩介氏をお迎えし、「九州の強みとこれからの観光戦略」をテーマにお話いただき、本編ではreQreate事業に携わるご担当者より、海外向けオンラインツアーや地域還元型の地産品の開発の取り組みについて発表がありました。

告知期間が10日と短い中、500名を超える参加申込みがあり、盛況に終わりました。

主催の九州観光促進コンソーシアムご担当者様からは、今回の業務について以下のようにご感想をいただきました。

「当コンソーシアムでは初めての試みでしたが、やまとごごろ様のおかげでセミナーは大盛況でした。短期間で500名を超える集客をしていただいた上に、手配いただいた藻谷先生は当コンソーシアムが取り組んでいるreQreate事業にぴったりのテーマについてご講演いただき、多くの方々にreQreate事業に興味を持っていただくことができました。参加者の満足度も非常に高く、大半の方にreQreate事業に関する情報を継続して提供することをご快諾いただきました。セミナー当日の運営も手馴れておられるので大きなトラブルなく無事終了しました。また機会があればご依頼したいと思います。」